哲学と冗談

L'amore più profondo non può essere facilmente compreso.

2019-07-03から1日間の記事一覧

刎頚

君がここにいないのに何を言われても 不安定で不満で どうせすぐ忘れるなら ゆっくりなんて要らないから 愛だけそこに保存して 起きてからじっくり味見するの ぬか喜びなんてさせないでよ ちゃんと一番近くで感じてるから 理解できないなら初めての概念を楽…

そのために

「言葉を武器に生きていきたい」と言っている人がいた 私にとっての言葉とはなんだろう 優しくて、怖がりで、素直で、ひねくれてて、真面目で、恋で、近いのに触れなくて、腐れ縁の親友みたいな、そんな存在。 「今日がずっと終わらなければいいのに。」 と…